アルバトブログ

40代ホテルマンのはしくれ。接客に最も必要なのは心意気。スキルというものは特にありません。

ビジネスホテルの深夜の出入りについて【出入りに制限ある場合あるので注意!】

f:id:aruvato:20211109195909p:plainこんにちはアルバトです。今回はビジネスホテルでの深夜出入りについて書いていこうと思います。こちらも関連してくると思うので興味のある方はどうぞ!

結論から書きますと深夜の出入りはなんらかの制限がある場合が多いので確認したほうがいいです。

深夜ホテルを出入りする具体的にイメージしたホテルは以下の通りです。

・深夜予約なしでホテル来館したい

・泊まってるけど夜中ホテルの外に出たい

・滞在中ホテルに戻るのが深夜になる

今回書いたことが深夜のホテルを利用したいお客様の役に立つのであれば幸いです。

時間の制限

けっこうあるのが夜の24時になると出入り口が施錠されるというところが多いと思います。また施錠もホテルのスタッフにいえば解錠してくれるところも多いと思います。一番避けたいのは泊まるホテルのルールを知らずにそのままホテルに来館して入れないということではないでしょうか?制限はホテルによって違うので公式サイトで確認もしくはホテルスタッフに確認をおすすめします。

セキュリティで制限

宿泊者以外はホテルに入れない仕組みになっているところもあります。大きく2つセキュリティのタイプがあります。1つは出入り口のどこかにホテルの部屋の鍵をかざすことで入館できるというタイプです。もう1つは出入り口ではなくエレベーターのどこかにホテルの部屋の鍵をかざすことで宿泊階にいけるというタイプです。このようにセキュリティで宿泊しているお客様以外を制限しています。

滞在者は深夜ホテルの鍵は預けた方がいい?

カード式の鍵であれば預けなくていいという場合が多いと思います。理由は宿泊者以外はホテルに入れない仕組みになっていることがあるからです。鍵を持っていることでホテルに入れるようになってます。ただし鍵をなくしてしまう可能性がある場合はフロントに預けたほうがいいと思います。なくした場合、再発行は可能性ですが紛失料が掛かる場合があるので注意が必要です。

まとめ

深夜ホテルの出入りを制限してるところもあります。もしくは時間関係なく宿泊者以外はホテルに入れないやエレベーターでいけない仕組みになってたりします。ホテルの制限のルールはホテルによってさまざまです。ルールを事前に確認することをおすすめします。最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

 

※他にも書いてます。興味ある方はどうぞ!