アルバトブログ

40代ホテルマンのはしくれ。接客に最も必要なのは心意気。スキルというものは特にありません。

デイユースとは?【日帰り利用で格安です】

f:id:aruvato:20210801024557p:plain

こんにちはアルバトです。今回はホテルのデイユースについて書いていこうと思います。結論デイユースとは日帰り利用で料金も格安です。もう少し具体的に書いていこうと思います。

宿泊との違い

違いはデイユースの場合、チェックインした日にチェックアウトします。例えば7月24日にチェックインしたのであれば7月24日にチェックアウトします。もし宿泊であれば7月24日にチェックインしたのであればチェックアウトは7月25日の次の日になります。デイユースは日帰り利用ともいいます。

もう1つ違いは値段が格安です。理由は宿泊と違い時間貸ししているためです。例えば宿泊であれば1泊といいますが、デイユースの場合は最大5時間や最大10時間と表記してあります。

利用者は?

ホテルでよく見られるキーワードはこの2つが多いと思います。

カップル利用は休憩

・ビジネス利用はテレワーク

ただ利用はさまざまあっていいと思います。「宿泊」というかたち以外で部屋を時間貸してるので、利用の仕方はカップルやテレワークにとらわれなくて大丈夫です。ホテルも新たなキーワードを求めています。参考までに検索で見たものを羅列します。

・仮眠

・女子会

・受験勉強

・Web会議

・気分転換

どうやって利用するの?

宿泊と同じようにチェックインしてチェックアウトしますが、利用できる時間帯がホテルによってさまざまです。大きく分けて以下の5つです。全種類やってるところもあれば1種類のみのところもあります。利用予定のホテルにお問い合わせ下さいませ。

●早朝から午後まで

例)9時チェックインの15時チェックアウトで最大6時間利用可

●昼から夕方まで

例)12時チェックインの18時チェックアウトで最大6時間利用可

●昼から深夜まで

例)12時チェックインの22時チェックアウトで最大10時間利用可

●夕方から深夜まで

例)17時チェックインの23時チェックアウトで最大5時間利用可

●朝から深夜まで

例)8時チェックインの23時チェックアウトで最大15時間利用可

まとめ

デイユースとは日帰り利用で料金が格安です。利用キーワードはカップルの休憩やビジネスのテレワークですが、用途はさまざまです。利用できる時間帯もさまざまです。以上になります。最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

 

※他にもいろいろ書いてます※