アルバトブログ

40代ホテルマンのはしくれ。接客に最も必要なのは心意気。スキルというものは特にありません。

ホテルで長期滞在のススメ

f:id:aruvato:20210629214756j:plain

こんにちは、アルバトです。猫好きなので道端で会うと嬉しくなります。今回は長期滞在のススメについて記事にしたいと思います。結論は長期滞在は気に入ったホテルでした方がいいです。

 

長期滞在のお客様はいる?

いらっしゃいます。1週間、1ヵ月、3ヵ月、1年、10年という方もいらっしゃいます。コロナ禍でも増えてる印象も受けます。緊急事態宣言解除や発令になる前に急な出張でお泊まりになる方多くなりました。ただしコロナ陽性の方はホテルによって対応が様々です。お泊まりをご希望の方はホテルにご確認をお願い致します。

長期滞在のメリット

●予約すればすぐに泊まれる

賃貸のように契約書の必要ない場合が、多いです。引っ越しをすると水光熱の契約やインターネットの契約などが必要です。ホテルの場合は、エアコンやお風呂はすぐに使えます。インターネットも環境が揃ってる場合が多く、すぐ使えます。逆も然り。チェックアウトも契約解除する必要がないです。

●生活に必要なものは大体ある

・バスタオル、フェイスタオル、パジャマ

・バス用品(シャンプーなど)

・アメニティ(歯ブラシ、髭剃り、クシなど)

・テレビ、冷蔵庫、ドライヤーある場合が多い

・クリーニング有償サービス※共有のランドリーコーナーがあるところもあり

・ルームサービス※キッチン付き自炊できるところもある

・部屋の清掃

・貸し出し品※爪切り、携帯充電器など一時的に使うもの。貸出中やないこともあり。

●ホテルスタッフと顔見知りになる

今のホテルシステムは優秀でお客様の情報はわかる範囲で記録してます。ですが顔見知りになるとシステムの情報はいりません。毎週日曜日は出かけないから清掃いらないとかルームサービスいつも大盛りだなとかわかります。

長期滞在選びに最も必要なこと

気に入ったホテルに泊まることです。その理由は飽きるからです。食事は季節のものやおすすめや挑戦したものなど工夫はしていますが、それでもパターンがあり飽きます。またホテルのロビーや周辺も季節の変化を出したり、いろいろなことをしますが、基礎はいっしょなので必ず飽きます。飽きてしまっても、それでも何かしら気に入ったところがあると使って頂けます。本当にありがとうございます。数あるホテルの中から選んで気に入って使って頂けること本当に感謝です。

 

最後まで読んで頂き誠にありがとうございます。

 

今回はあえて予約の仕方については書きませんでした。ホテルの予約したい方はこちらも参考にどうぞ!

aruvato.hatenablog.jp